べのベ
きっと べ はベルアイルの ベ

ARCHIVE
2006年10月の記事

≪PREV MONTH | NEXT MONTH≫ 

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- - --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 NO. | CATEGORY:スポンサー広告 | CO:× | TB:× 】

ついに

2006.10.30 19:17 - Mon

 運命の花で3等当たりました。セドウです。

donadona.jpg


見た目が変わったと相方が叫んでいたので来て見ました。
牛ですね。牛です。
ゾンビ君たちも、色々とおしゃれでした。
セドウは最近、徘徊老人みたいになってますが、あまり触れずに
そっとしておいてくれると良いかと思います。
ナタ持ってたりしますが、危害は加えません。

せいぜいが
amar.jpg


秋の終わりにうろたえつつ、アマリージョを
必死で採取する程度のものです。
この直後、冬になってアマリージョは時の彼方に。
小一時間泣きはらしたとか何とか。
時間を確認して採取すればいいと思います。皆も気をつけような!

愚息のキサは大学院のミッションを報告したことで
国家ランクが上がりました。
また セルフミッションの、『中途半端カルガソロ鎧献上』で
献上ゲージを貯めようと目論んでいます。
やっぱりゲージの上がり方が寂しくなってきますねぇ。
惰性な気もしますが、ほどほどにいろんな部門にこっそり献上しておきます。

parad.jpg


聖騎士になった模様。
次は何になるのか、恐ろしく地味ですが気になります。
あまり国家ランク上げてる人いないんですかねぇ?
結構楽しいですよ!
給金も上がるし!
きゅ、給金も上がるしね!


それでは、裏日記へどうぞ。
そろそろ、…やばいことになってくるかもしれませんよ…。




▽ MORE

スポンサーサイト

【 NO.77 | CATEGORY:アーティファクト | CO:0 | TB:0 】

ただいま、樹上世界

2006.10.26 22:10 - Thu

kabouna.jpg


ウィーゼル捕まえたよ!

数日間、所用にて留守にしてました。
よって日常ネタも薄いのですが、勘弁勘弁。
前回日記との絡みで、上の画像はどうしても
『親子の微笑ましい日常』には見えませんでした。
本人がこんな事言うのもなんですが
『誘拐、その後』にしか見えません。
悲しい結果に、たいそう遺憾です。

そしてさっさと裏に回ります。
続きへどうぞ。



▽ MORE

【 NO.76 | CATEGORY:アーティファクト | CO:1 | TB:0 】

隣のカボチャ

2006.10.19 21:07 - Thu

kabosedou.jpg


 カボチャですよね。町中が。
カボチャだったり、骨だったり、ファウだったり、目玉だったり
まあ、色々とにぎわったり収束したりで、イベントはいいものです。
kabotya.jpg


セドウも例に漏れず、カボチャに収まりました。
まあ、そのうちに、

kaboD.jpg

こうなるわけです。

今見てみたら、アグレッシブと言うか
狂気に走ってる気がして、…照れました、へへ。

12頭目のナグーはめでたく黄色になったので
ひとまずは放って置いたんですが、気が向いたので
13頭目をゲットしに走りました。
某所で、
『鹿肉の検証しなさいよ、うらぶれ剣士』
と言う声が聞こえていたもので、ここぞとばかりにやってまいりました。

nagu13.jpg


まあ、見ての通りナグーに殴りかかるまで

捕獲スキルセットするのを忘れていた

うらぶれ剣士ですが、鹿肉を口に突っ込んでから 空間裂傷。
以上のようにダメージを与えることが出来たわけです。
こんなんで良いんでしょうか、検証って。いいか。

またコンゴウだったなぁ、と、ダメフラグを心の中で立てつつ
難なくゲットしたナグーなので、呪いが解けることは無いと思います。
青の呪いとか誰かかけてくれないもんでしょうか。

傷心の心には、『ブログ見てます』という一言が
心にしみます。最近あり難い事に沢山の人に声かけてもらっております。
例え書いた記事を全部消してしまったとしても
元気付けられて、モチベーションがしがし上がります。ありがとう!
皆さんには、黄色の呪いをもれなく差し上げます。
…嘘ですからね!そんなスピリチュアルな能力無いですからね!

それでは今回も裏日記へと続きます。
一つだけの紹介になりますが、原因は
一度記事が消えたとかそんなんじゃないです。断じて。断じて。断…




▽ MORE

【 NO.75 | CATEGORY:アーティファクト | CO:7 | TB:0 】

作る力、貰える力

2006.10.17 20:03 - Tue

 聖者 に なりたいの。

その一言から始まったミスリル掘り。
匠ツルハシ匠ツルハシ匠ツルハシ。
うなされるように買い求め買いあさり、そして
グレートクラックへ、掘りきったら帰還。
繰り返し繰り返し、その日に間に合わせるように掘りの鬼と化しました。

たまにジェネラル君にワシワシと殴られるのにも慣れた頃。
合金という壁にも負けずに
(実際は相方に作って貰ってたんで、負けなんじゃ)
頑張ったり、フリマでルナチウムやらミスリル鉱石やらを
買い漁っては、悦に浸り…。

それなりにジュエルは大変です。
宝石細工の人なら解ってくれると思いますが、
元の素材は格段に減りますよねぇ。
まあ、以前日記で光輝ジュエルの主要素材【 ソルニウム鎖状部品 】の
総数を計算したことがありました。
ヒヒイロカネはそれ自体がそこそこ楽なので、何とかこなしたわけです。

それでも淡々と掘り進めれば大丈夫!と虚勢を張りつつ
ひとまず集まった素材で、4パーツ作成!
3パーツ穴つきなし!ガッデム!
mikage.jpg
鉱石が憎い。

愛が憎しみに変わった頃、遂に出来上がったジュエル一式!
いやっほぅ!
ただ悲しいことに、まだ相方は装備できないのでひとまず封印らしいです。
メキメキと強くなって、ソロでも戦闘を楽しんでる所を見ると
そんなに心配はいらないと思います。
うなんが老年期になる前に着られれば上出来っ!
がんばれよー、主に倉庫整理を。






さて、続きは勿論あの話題です。
徐々に激しさを増す性能。
アーティファクトならではの反則感をどうぞ味わってくださいっ。



▽ MORE

【 NO.74 | CATEGORY:アーティファクト | CO:3 | TB:0 】

衝撃の序章

2006.10.14 23:51 - Sat

『ここからがひどいです』

確かにそう言った。
ここからが?

それは自然なリアクションだったし、ひどい という意味から
想像できるものは特に ひどい ものではなかった。
そして、そっと手渡された書に、セドウは驚愕することになる。

sstha.jpg


予告しておいた通り、
何回かに分けて、アレをナニしようと思います。

はじめに言っておきます。
自分の手でアーティファクトを集める楽しみを
見出そうとしている人、楽しみは取っておこう、と言う人は
見ない方がいいです。

アーティファクトについての記述及びSSは、
いつも通りに続きの設定をしておきます。
覚悟のある方だけご覧下さい。

次回からは普段の日記ベースで、
続き設定でアーティファクトを紹介していきます。
小出しにするのは勿体付けてるわけではありません。
SSの加工が大変だったよ!って事です。

もう一度だけ言います。
覚悟のある人だけご覧下さい。



▽ MORE

【 NO.73 | CATEGORY:アーティファクト | CO:1 | TB:0 】

さてはて

2006.10.12 21:38 - Thu

 つつがなく過ごしておりました、が、

ナグーは黄色くなtt。

それはともかく、色々妙なものが実装されてますね。
やってみましたが、やはりなかなか難しいようです。
なんせ12回ナグーを青系に出来なかった男です故、
何千分の一とかの確率は、まさに天文学的でして。

今回の日記はナグーの報告をしつつも
短く、そして簡素な感じになってしまいます。

何故なら、キサが国家ランク上げようと意気揚々と国王のもとに
辿り着いた所、
『学歴が足りないから出直せよぅ』
とすげなくあしらわれたからに他なりません。
12になったよ!っていう報告が出来そうにない為に
ネタが一つなくなたよ!

そして、これが一番の理由なのですが、
最近凝っている事で、ちょっと大変なことが起きたので
それをアレして、なにをコレしないと報告できない為です。
実際、アレをナニして、ソレをする事は
ちょっと戸惑ってはおります。
それくらい、破壊力満点なアレをある方のご厚意で
体験することが出来たからです。
ありがとうございます!
うん、この報告、何にもなってませんね。

まあ、近々、恐ろしい破壊力と共に
ソレをナニすることが出来ると思いますので
そのときにでも謝罪します。

とにかく、ナグーは黄色くなった。
キサは学歴社会の狭間に消えていった。
うなすけは相変わらず、肉肉言っている。
セドウが武器スキル下げすぎて再士官の時に泣いていた。
近々、アレをナニするらしい。

そんな感じのまとめで今回だけは終わらせてください。
さーてSS編集にかかります。

【 NO.72 | CATEGORY:ベルアイル | CO:2 | TB:0 】

NPCと戯れる

2006.10.09 18:59 - Mon

 まず最初に、友人のルシファさんとこの宣伝をば、させてもらいやす。
以前にも宣伝しました

【夢のファッション画コンテスト】
が、応募締め切りとなりました。

おさらいしておくと、こんな服&装備が着てみたいという
画をweb上で募集し、その中から投票によって選ばれた作品の
実装を運営に迫ってしまおうじゃないか、しまおうじゃないか、
と言う企画です。

それでですね、作品自体の募集は終了し、ここからは
応募作品の投票期間となるわけです。
数点の応募作品の中から、皆さんの投票によって
実装どう?と、運営に働きかけるファッションを決定しますので
どしどしと、これはあったら良いかもなぁと思うものに投票お願いします。

作品は、個性的なものあり、ネタ的なものあり、力の入ったものありと
バラエティに富んだラインナップになっております。
お、見てやろうじゃないか、そして投票してやろうじゃないか、
そんな風に思ってくださった方は、
どうぞこちらへ↓
ルシファ氏企画:夢のファッション画コンテスト

合わせて、企画について暗躍する集団を募集中だそうです。
難しそうだなぁ、なんて思わずに、興味のある方は ルシファ 氏までどぞ!



力いっぱい下手な文章の宣伝が続きました。
ここからは、いつも通りの日記に戻りますよ!
逃げるなよぅ。

なんとなく、キサの国家ランクが気になっていました。
セドウから継承して、もはや青年期。国家ランクは11。
王冠が装備できるなぁ、そんな感慨にふけりつつも、
ミッションゲージは伸びる気配も見せていませんでした。
エントランスミッションも、宵闇マニアの某元パンツの人に
先を越されました。
キサも、うなんも、そろそろ宵闇という言葉を忘れそうです。
takara.jpg

だからこそ宝箱にも入ります。

『やるか…そろそろ』

青年になった彼は言います。

『宝石紋章欲しいなぁ』

余命幾ばくもない父は言います。

紋章があれば、聖者ジュエルもさぞ楽に作れるだろうに。
そんな父の目が殺意に変わってきた時、動くしかないと思いました。




▽ MORE

【 NO.71 | CATEGORY:ベルアイル | CO:3 | TB:0 】

おかえりと、3つ目のアーティファクト

2006.10.07 20:39 - Sat

 『次は、何肉を 取りに行くんだ?』
             ―ある日のセドウの言葉―

肉、葉っぱ、果物に目がない相方を持った初老の深い一言で
スタートいたしました。こんばんは、セドウとキサです。
1年中採取や肉集めに奔走し、工房に篭ったりする相方は
生き生きしています。
娘のうなんも戦闘職としてメキメキと力をつけています。
セドウはと言えば、ミスリル掘りに奔走したり、目一杯の毛で
裁縫スキルがピクリとも上がらない状況に危機感を抱いています。
しかも、国家ランクは1のままです。うらぶれ人生です。

父の後を継いだキサは、いつの間にやら国家ランク12が見えてきました。
父の 形見 おさがりの修羅ジュエル一式に身を包み、
ちょっとだけ誇らしげに、青年期を迎えた彼の姿をご覧下さい。

kisann.jpg

(この画像にはひとつ間違いがあります。でも探さなくてもいいです。)

青年期はやっぱり落ち着きます。鎧姿も普段着もしっくり来るので
永遠の青年期な感じで突き進もうと思います。
惜しむらくはSS撮ったのが夜だったことです。反省が生きていない。

それはともかく、いつもの様に二人で牛狩りをしていた時の事です。
うなすけが言いました。

『あれ、Yさんじゃない?だよね?』

ふと遠くを見ると、懐かしい?(この時は娘さんでした。)お姿が。
そう思っていると、昔と変わらず土下座王なYさんが傍に。
すぐに うなすけ を呼んで土下座女王Yさんとの再会を果たしたのです。
フレンドリストでは確認し、メールを送っていたんですが
実際に姿を見るのは久しぶりすぎたので、相方と二人で再会を
はしゃいで過ごしましたよ!
いやー、また油断のならない人が帰ってきましたね!
神経を張り詰めておきたいと思います。
大勢で遊ぶときは、しっかりと、生贄になってくださいね!
okaeri.jpg


さて、今回はおまけでタイトルにもある通り、
3つ目のアーティファクトを取り上げようと思います。
武器はまだ、武器はまだです。そして、宝箱からは吊り天井しか出ません。
そんなわけで、実際のモノについては続きをご覧下さいっ。



▽ MORE

【 NO.70 | CATEGORY:アーティファクト | CO:2 | TB:0 】

日々徒然と

2006.10.05 18:03 - Thu

 見事にアニバーサリーナグーを
黄色で全うしました、反動で現在の状態を
【ばんげりんぐべい】にしたセドウです。ツーコンをよこせ。

わかる人が居ないネタの出だしでごめんなさい。

軽い報告なのでカテゴリーはそのままにします。
アニバーサリーなのに!アニバーサリーなのにっっっ!
アニバーサリーなのにぃぃぃぃぃぃぃぃ!

sedoujijjj.jpg
ear="all">

空が青ーい。
もう動じません。きっと。
仕方がないので、探すと見つからない、憎いあんちくしょうを
11度目の捕獲にでかけました。

naguuuuuu2.jpg


疑心暗鬼です。

―すぐに見つかりすぎたからきっと黄色。

そんな自作オカルトを携えて捕獲はあっさり成功。超頑張れ。

このままだと文句しかでなそうなので、たまには気をとり直して
アフラームに行って来た報告でも。
相方が、暴れたくて仕方ない病 にうなされているので
よし、それなら一緒に暴れようじゃないか、蜘蛛とかと、主に蜘蛛とかと。
うな はビショップっぽい人なので
タゲを思う存分とりつつ、思うさま暴れてまいりました。

蜘蛛相手に、いける!いけるぞ!と息巻いていた時、怪しい人影が…。
神出鬼没のアグレッシブ少女であり、桃(を手渡すのが)大好きな
ちよ次郎の出現です。
これによりヒートアップした相方は、奥に行こう奥に、奥はいいよ!と
狂ったように叫ぶのでございます。
ちよ次郎&うな という回復補助係の確立で、動きが素敵な
katasoden.jpg

ハンターノール先生もそつなくこなし、こなし…あれ?ヒール来ないよ?
ヒール譲り合いで死亡したりと、波乱万丈な生き様を見せ付けます。
父親譲りだね!キサ!

結局、よく解らない骨っこに全滅手前までいなされて
その日の冒険は幕を閉じました。
きっとまた、オモシロコキュートスを誘って
どっか行こう、そうだ、皆も誘えば面白いかもしれないな。
なんて事を頭の片隅で思いながら砂漠を後にしたのでございます。
最後の方で口調が変わったのでございます。

seun11.jpg


またどっか行こうな。

【 NO.69 | CATEGORY:ベルアイル | CO:2 | TB:0 】

アーティファクトをあなたに

2006.10.03 23:22 - Tue

kisannkisann.jpg

さてさて、調薬にかまけて
相方が拗ね気味のセドウですのでTOPにキサをもってきつつ
先日も調薬三昧でした。POTを作ると止められなくなる病。
1.リリーを集める。
2.少しずつPOTを作り始める。
3.リリーが腐りそう。(先生、何であんなに花と卵は傷みが早いですか。)
4.一気にPOTを作り上げる。
5.一気にフリマに出して売り切りにかかる。
6.突然売れなくなる。
7.余ったPOTを使おうと思い立つ。
8.でもまた必要になるかもしれないので、テンタクルデビルを狩ろうか。
振り出しに戻る。
POTを作るためにPOTを作るの図、めでたく完成。
この図の凄いところは、1の時点で破綻している点にあると思います。えらい。
夫婦揃って、この無限連鎖地獄に陥っているような気がします。
勿論、相方は料理部門ですけども。そりゃグランドシェフにもなるわけです。
工房前で動けなくなって泣いてもいる訳です。
しばらく工房にこもって静かな時間が続いた後、泣き声が聞こえたら
96%の確率で重量超過です。
ちなみにプラーナで聞こえたら、採掘JPによる重量超過
テーベで聞こえたら採取による重量超過です。覚えておきましょう。
応用として、季節にも左右されることを覚えておきたいものです。
 ex.冬+テーベ+叫び声=ガーリック

それはともかく、今回新たな技法書を手に入れましたので
早速勇んで神殿街へと赴いたセドウです。
その模様はいつも通り続きへと…。






▽ MORE

【 NO.68 | CATEGORY:アーティファクト | CO:8 | TB:0 】


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。