べのベ
きっと べ はベルアイルの ベ

ARCHIVE
2006年06月の記事

≪PREV MONTH | NEXT MONTH≫ 

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- - --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 NO. | CATEGORY:スポンサー広告 | CO:× | TB:× 】

いつから…

2006.06.29 22:41 - Thu

剣士のお嫁さんになりたいの…サイナラ…。

usn.jpg


もちろんあれで、婚約破棄とかの憂き目を見たわけでは
無いようです。そして勿論、俺も剣士で居たい訳です。
それはそれとして、バレバレ感はありますが
一応のこだわりを持って進めている事は着々と。

それしかやってない訳でもないんですが、
大きな行動のウエイトを占めているので、そればっかりに
日記まで偏っちゃって読みにくくて仕方ないよ!
と、憤ってらっしゃる皆様、申し訳なしです…。

本当に…
eve.jpg

ごめんなさい♪

あー、ガーディアンの愛らしい姿を借りて体裁を取り繕っても
結局の所、これを打ち込んでるのは夜な夜な砂漠に現れ
スライ何とか や ハンター何とか から必死で逃げる変な剣士です。
無念としかいいようがありません。無念!ごめん!

ただ、それなりに格好のつく掘りは出来てきているので
その辺には非常に満足しています。
もはやスライアイの回避低下魔法も
ギリギリ心地よくなる境地にまで達しています。
でも多分、それじゃ駄目な方に進化したんじゃないかな。な?
成果の方はというと…

ore.jpg


これ見て解る人はわかると思いますw
あー、頑張ってるんだなぁと思っていただければ幸いですよっ。
しかし、何ていうんでしょう、
実際に見た人も、うなすけの所で見た人もいると思いますけど…

horiho2.jpg


エルダーマイナーになり間yでょふぃjgs度:p
スポンサーサイト

【 NO.22 | CATEGORY:ベルアイル | CO:2 | TB:0 】

君の肉と、私の血

2006.06.27 20:18 - Tue

aka.jpg
セドウです。セドウです。逃げないで。

さて、ソードマンの座を追われたマイナーマイナーは
赤い紙袋を被って、何かしらのウサ晴らしです。
今日もカルガレオンは平和です。
ヤケになっていますか?気のせいですよ。

前回日記を見た相方ですが
ひとしきり混乱した後に、

            サイナラ…

という衝撃発言をかましてくれやがりました。
剣士のお嫁さんになりたいの…的な
夢見たい年頃らしいので、それは放って置く事にして

(泣いてないよ)

それなら、称号を変えてやろうとプラーナ散歩開始です。
暗い中、敵をバッタバッタと、そりゃもうバッタバッタと。
バッタカッツン、カッツンカッツンですよ!
緩急使い分けないと、長続きしません。

やがて、

『そんなに剣士が良いなら
お前さんも手伝いに来なさい、クレリック見習い。』

という、心温まる言葉に導かれて、うなすけ召還。
グレートクラックに場所を移し、グリフォン君を叩く事に。
肉も集まり、スキルも上がるという一石二鳥な状態に
二人とも興奮のるつぼですね。

散々狩り、たまに焚き火に火をつけつつ、
うなすけが採取したチェリーを
ひたすらうなすけに与え、その合間に狩り狩り狩り!
相方に与えたチェリーも
30個に到達しようかという時(後でチェリー使うなと怒られました、ハッハッハ)
遂にその時は訪れたのです。

swm.jpg


ごめんなさい、プラーナですでにソードマンでした!
でも、グリフォンとかいう、なんかでっかい鳥のおかげで
ひとまずここまで辿りつきました!
称号でフォロー下さった皆さん!
グレートクラックでグリフォン押し付けてしまった方々!
チェリー食いすぎながら、治癒連発してくれたうなすけ!
ありがとうございましたっ!

ちっさい相方も喜んでくれて、少し成し遂げた感がありました。
グレートクラックの空は広かったです。
これでしばらくは、採掘にも精を出すことが出来そうで
ホッとしましたよ…。







min1.jpg


あぶねっ!

【 NO.21 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

目標、目的

2006.06.26 19:07 - Mon

iniuu.jpg


 初めまして、マイナーのセドウです。
自分自身にブラックな書き出しは
心に辛いのでやめようと思います。
しかも画像が木こりなんですか?あ、木こりですよ皆さん。
若干見えづらいかとも思いますがご了承ください。
称号について、フォローをくれた皆様
この場を借りて感謝します。
やけになって手持ちの武器を捨ててたりしないので
ご安心ください。

採掘が戦闘系スキルよりも
上がってしまった原因というのもですね、
しっかりと上位のマップに移りつつ、しゃかりきに
掘りまくっている以外の何物でもない訳です。
カッツンカッツンいう音も好きです。
カツンッっていう音よりも更に、カツッザッっていう
ちゃんと掘れたね、えらいえらい、っていう音が好きです。
そんな嗜好はどうでも良いですか?

horiho.jpg


話が変な方向に行きそうなので、踏みとどまれる強さを
持って生きていきたいと思います。
採掘採掘と狂ったように掘りまくるのには
ちょっとした訳がありまして。
少しだけこだわった事をしてみたいんですが
その為に、是非とも採掘が必要なのですよ。

限界が来て投げ出すかもしれませんし
それとはまた違う転機が訪れるかもしれません。
天の時、地の利、人の和
そんな感じでしっかりと土壌を作って行きたい。
言い過ぎました。
簡単に言えば、色々考えてますってことで。
身も蓋もないですねぇ。

勘の良い人は、なるほどなぁ…と
ほくそ笑んでくれたかもしれません。
いや、説明のしかたが下手なので、解らないかもしれません。
いずれにせよ、なんとかやってみようと思います。
この後、ジュエルクラフトになったり
エルダーマイナーになったり、ソードマスターになったり
色々と遍歴を重ねていけたら良いなと思います。
称号は称号ですからねっ。
ソードマンだろうが、パニッシャーだろうが
ジュエルスミスだろうが、ファーマーだろうが
ネクロマンサーだろうが、ヌーディストだろうが
大切な事のために頑張る所存です。ヌーディスト?
ヌメッとした目で見守ってください。
元気をください。ごめんなさい。

【 NO.20 | CATEGORY:ベルアイル | CO:4 | TB:0 】

故に剣はなくともいいのです

2006.06.25 16:21 - Sun

 こんにちは、献上ガタガタのカルガ国民であり
裁縫宝石剣士見習いのセドウは、
狩場で精一杯頑張ってます。
敵をバッタバッタとなぎ倒し(主にファウ)、
さまざまな所を徘徊、もとい冒険しています(主にコンゴウ)。
相方にも怖い怖い言われます。
剣を持つものの宿命でしょうか。
うなすけの事は、とても頼りにしているのですよ、ほんと。
居なかったら何度死んでたことかわかりませんしね。
居ても何度か死んでますけども。
いつも感謝してるので、拗ねて逃げ出さないように。

seun.jpg


とまあ、こんな感じの日常ですので。
この後、骨にボカボカ殴られるわけですが
そんな事とも知らずに、余裕の表情ですね。
たいそうな勢いで走って来てたので、
何かとても癇に障るようなことをしてしまったんだと思います。
謹んで謝罪します。ごめん、骨。

えーと、何度も裁縫宝石剣士と名乗ってきましたが
やはり、戦いに生きるものとして
剣を志し、そして剣に生きたり生きなかったり
風呂が嫌いだったり、命を奪い合うことなくまた会おうとか
そんな感じのシーンがこれまでの日記には皆無でした。
印象としては、
「あー、セドウのやつは剣を持つくらい握力はあるんだね?」
位のものでしょうか。

でもですね、成長の後を実際見てもらえれば
おぉ、セドウ、もう少しで天下無双?とか
言って貰えるんじゃないかと思って、
こっそりSS撮ってきましたよ?
自分自身でこっそりも何も無いですがね。

hor.jpg


気付いた方は、俺の目の届かない所で笑ってください。
気付かない人には、ヒント画像を差し上げます。
どうぞ。

min.jpg


遂に、自他共に認める

マイナー

になったようです。残念です。
故に剣はなくともよいのです。
ちょっと泣いてきます。

【 NO.19 | CATEGORY:ベルアイル | CO:3 | TB:0 】

さてさて

2006.06.23 19:48 - Fri

 毎度毎度の事なんですが、スキルに頭を悩ます
こましゃくれた剣士っぽい哺乳類は元気です。
そろそろ、気がついたら掘り師になってた!
なんて事が現実に起きそうなので、気が気じゃないよ。
ハッハッハ、気が気じゃないよ。

ひとまず、柄にも無いこと書いてしまった後なので
ワンクッション置く意味でも
ネタが無いと嘆く意味でも
コネタで茶を濁そうじゃないか。
それで皆が幸せになれますようにっ!
今回も掲載する意味は無いのかもしれませんけども!

それでもいい!という人はご覧ください。


▽ MORE

【 NO.18 | CATEGORY:ベルアイル | CO:3 | TB:0 】

再会を

2006.06.21 19:23 - Wed

 周りで色々な事が起こっています。
どちらかと言えば、自分自身にとっては
良い事とは言えないことが多い…です。
例えば、自分の傍に居ても居なくても、自分と
密接な関係に居なくても、それを失う時の辛さは
自分の中で勝手に積み上げた物を崩す辛さです。
話をした時間、共に行動した時間、その人との思い出、
そんな物が実際は薄くても、悲しみも辛さも
自身で思うよりもずっと重く心にのしかかります。

決断は決断、尊重する事に変わりありません。
その人でしか知りえなかった事、思わなかった事が
絶対にあるのですから。
ただ、人はそういう理屈だけで簡単に、
全部理解して、全部諦めて、全部わきまえる程
強いものじゃないです。少なくとも自分自身は。

それでも決断を聞いて、送り出したいと思うのは
皆、あなた達のことが好きだったからです。
そこは、何も考えずに受け取ってください。
それはとても、大切なものだと思うから。

なんか、似つかわしくもない真面目な文章を
私信みたいに掲載した事を許してください。
こういうの書くと、照れます。それでチャラにってことで^^
拙い文章でも伝えたいことはあります。
どうか、少しでも届いていますように。

次からはいつもどおりの自分で。
犬の漫才師のようにw

【 NO.17 | CATEGORY:ベルアイル | CO:2 | TB:0 】

お詫びとコネタと

2006.06.20 22:43 - Tue

 まずは、ルシファさんへ。
本当に申し訳ありませんでした!
PC不調により、結婚式にいけないという
どうなってんだっていう失敗をおかしてしまいました。
ちゃんと正装も用意してたのにっ!
そんなわけで、間に合わなかったけど
その時間帯に撮ったSSを捧げます。

dgz.jpg


こんなんですが良かったらまた何かあった際には
是非!召還してくださいませっ!

 そしてですね、今回は
教えても教えても耳から耳へとすり抜ける
悲しいサダメを背負った相方にも解るように
本当は掲載するまでも無いコネタらしきものを
記事にして、行を稼ごうという魂胆です。
知ってるよ!って人は怒らずに、お茶でもご一緒しましょう。

すべての謎は自力で解き明かすんだ!っていう人の為に
今回は続き設定をしときますっ!
見たい人だけ、どうぞ!
今回のテーマは、あの、被り物屋です。


▽ MORE

【 NO.16 | CATEGORY:ベルアイル | CO:4 | TB:0 】

ベルコレの舞台裏(裁縫師)

2006.06.19 18:58 - Mon

はじめに
今回の記事は、あくまで裏方としての視点で拙く書かれております。
ショーについては、スタッフの皆さんや、カメラマンさん、
見に来て頂いた方が記事として扱ってますので
そちらをご覧になると解りやすいと思いますです。

BC1.jpg


 内緒にしてたわけではありませんが、
ベルコレのスタッフとして、参加してましたっ!
あ、うん、知ってるよね…。うん、ごめん。
でも裏方として参加してたので、
モデルさんの打ち合わせ等を見学しながら
大変だなぁ…と思ってたわけです。

モデルとしてのお誘いをルシファさんから受けた時は
それはちょっと、だいそれて俺なんかが
ステージとか似合わないし、裁縫やってるくせに
そんなに格好にこだわってる風もないし
結局の所、採掘のスキルばかりがメキメキと上がってるし
宝石と染料で銀行の半分以上が埋まってるし
相方はよく死なせてしまうし、今ひとつ周りと溶け込めない
俺なんかがぢおそghr;sぎf!

(再起動中につき、フォールンの画像でお楽しみください)saiki.jpg


とか思ってまして、イベントに興味はあったもので
ならば、素材と裁縫で協力させて頂こうと
そういう経緯でございます。
実際の所、フリマでしか役に立ってなかった気はしますが
自分なりに、必死で針を握りたおしたんですよっ。
局地的なレシピ構成で挑んだために
偉大なる裁縫師の、ふにゃさん、ぢぃさん、シンシアさん、
屍さん、BluePafumさんには多大な迷惑をおかけしました!
もっと献上を頑張ります。うなすけが。

モデルさん達は、自分でコーディネートされてる方が
大半でして、ショーに出られた方々は
まずそれを投稿、すべて出揃った後で、裁縫師が
分担してフリマ用に何着か作成、という流れです。

裁縫師は裁縫師らしく、作り、売る!
あー、負担のかからないポジションと言えますが
前回のセドウさんの壊れっぷりを見ると
あながちそうともいえない気はしました!自分が。
ショーの前日に発表された全作品の衣装を
改めて見直した裁縫軍団の後ろに、暗雲が見えたのでございます。

その後、前回日記を挟んでなんとかやり遂げた
へっぽこ裁縫師は遂に当日を迎えるわけです。
いや、当日はその時点で迎えてましたが、まあ、ね。
何度かモデルさん達の打ち合わせを見学したんですが
あれは純粋に尊敬しますよ、ほんとに。
ウォーキング、マクロ設定、エモートのタイミング、
通しでの練習、その他諸々を必死でこなしたからこそ
本番での楽しさに繋がっているのだと思います。

忘れてはならないのが、司会のルシファさん。
企画、ショーの進行、衣装関連から
練習の立会い、ナレーションの設定、
隅々まで気を配っていました。

「この人、血を吐いて倒れるんじゃないかっ!」

見てて、そんな感想ですよ。
表には出なかったものの進行の手助けをしてくれていた
ラクチェさんも、影の功労者ですよね!

会場の仕切り、企画、モデルさん、裁縫師さん
すべての人達が同じ所に向かって作業してる姿は
本気で感動してしまいますよねぇ。
ささやかながら、そこにスタッフとして関われた事に
心からの感謝を!
もちろん、見に来てくださった方々に最大限の感謝を!
皆様、お疲れ様でした!感想文みたいだ!

【 NO.15 | CATEGORY:ベルアイル | CO:1 | TB:0 】

きっと画像はないはずだ

2006.06.17 03:26 - Sat

 軽く眠くなってまいりました。
じゃあ寝ればいい、とか言われると確かに
そうなんですが、イベントの為の準備作業中に
逃避してまいった故、許せ。
 
まあ、裁縫作業なんですが
各種洋服をチクチクチクチクやってるわけです。
カオスな倉庫も、段々と綺麗になってきました。
何故かと言うと、手で持ってるからでs
混沌を回避し、混沌を生む出す。ちょっと格好いい。
質量保存の法則ですか?違いますね。
テンションおかしいですが、許してください。

分担で裁縫作業に取り掛かってるわけなんですが
一番美味しいとこを持ってきた気がします。
レシピないですもん!ごめんなさい。
そんな訳で、頑張ってます。今現在も。

持ちきれない洋服を抱えつつ、捨てられない物を
恨めしそうに見る晩春、夜の週。
今となってはJPで手に入った宝石が憎い。
倉庫に動いてくれないカエル帽子が憎い。

なんだかんだ言っても、地味作業は嫌いじゃないので
さっくり終わらせたいと思います。
今の敵は切なさです。
あ、今、ドクサイスイッチを思い出しました。
なんか臨場感あって良いですよね。
自分だけですけども!

明日(実際は今日)沢山の人が
買ってくれるといいなぁ~。
売れ残ったら倉庫の状況に涙しそうですもの。ですもの?
この言い回しは前に使いました。
そろそろ本気モードで針を振り回してきます。
あー、明日が楽しみですよっ。
では、行って参ります。

【 NO.14 | CATEGORY:ベルアイル | CO:3 | TB:0 】

誰か助けてください

2006.06.15 20:21 - Thu

 はい、ごめんなさい。セドウです。
で、ですね。戦闘スキルがままならない剣士は
生産にちょっぴり逃げまして。
主に素材集めの為の戦闘となっているわけですよ。
まあ、成長急いでるわけではないので
というか、急いでもMMO寿命が縮むだけなのは
目に見えてるので、それで満足なんですけども。
 
いづれ強くなりたい。そんなスタンスでなんとか
踏ん張って行こうと思うわけですが、
知っての通り、カルガレオンは
宝石、武具の献上が盛んでして、
宝石とってる身としては、いい感じですが
メインは裁縫だったなぁ、と
縁側のおじいちゃん的な、遠い目をするようになりました。
いかんいかん。

新しいレシピが増えた時の喜びは
宝石で結構味わってるんですよ。
献上も頑張ってるつもりなのでっ!
でも、宝石でアクセサリ類をほとんど
作ってない人なので、ムニャムニャ。
ひたすら石磨いて宝石を作って
それを倉庫にしまってるダメ職人と化してしまtt
いや、宝石職人としてはいいのか…。
いや、良くないな。

裁縫は、レシピが増える喜びをモチベーションに
変えて行けない為に、お留守になりがちですよ?
皆さんで奮起して、あの裁縫献上具合を!
あのバイオリズムみたいな発展を!
何とかしていきたいなぁ…。なぁ…。
ほんの少しだけ使う宝石とかも
掘る一方なので、貯まりまくりですよ。
しかも貧乏性が拍車をかけていくんですよ。
倉庫も銀行もカオスですよ。カオス。

で、まあ、軽くアクセサリでもと思って
掘り掘りにいきました、と。
あの音は良いですよね、規則正しい職人の音です。
ツルハシを沢山抱えて、ハガネなんとかの前に
息を吸い込み、ツルハシを構え、振りかぶりつつ
ガーディアンを呼び出すわけですよ。
アザラシ君、よしよし、よくきてくr

dame.jpg


1時間放置して、うなすけを呼びました。
餓死しそうでした。

【 NO.13 | CATEGORY:ベルアイル | CO:4 | TB:0 】

6月の…2

2006.06.11 22:17 - Sun

  前回のあらすじ:うなすけが緊張しまくり

教会内でも式が始まるまで、若干緊張気味な相方。
何より、何も準備できずに入って来た自分が
情けないやら、申し訳ないやらで

「多分俺が神殿の壁に触ったら、黒くなる!」

とか

「教会手前で包帯装備から外すのに気づいてよかった!
 教会じゃなくて病院行けとか言われてしまいますもの!ますもの?」

とか
卑屈精神満載で必死に考えてました。  
今考えると、テンパってました。
ちょくちょくテンパるので、生暖かい目でお願いします
そんな頭の弱い感じの自分をよそに、式は自動で始まります。
セドウさんの頭待ちデース、とか言われても

それはそれで泣きそう。

悲しい人の心象風景はともかく、結婚式ですよ!
やっと話題を戻すことが出来た!
あのですね、新郎のレイザさんはいつもより凛々しく!
新婦のミゼリコルドさんは増して綺麗に!
神父の前まで厳かに歩を進めてくるわけですよ。
二人とも緊張してるんだろうなぁって思いつつ、
装いを変えて、幸せそうなお二人を見送りました。

この雰囲気を味わえてよかったなあと素直に感じました。
素直に感じすぎて、そんな場面のSSを忘れてる自分は
重量超過までカンラン石でも掘ってれば良いのにっ。
それでもなんとか、お二人が揃ったSSをおさめる事は出来ました。

marr2.jpg


神父の言葉の後、お二人が誓いを口にする…。
本人じゃないのに、何か照れくさいんですよ!
相方も同じ事を言ってましたが、ほんとにほんとに。
誓いの言葉の後、皆に取り囲まれて
何度もキスコールを投げかけられていた当事者は
きっと、もっと照れ臭かったんだろうなぁと思いますけどw

結論を言ってしまうと、結婚式に参加出来て良かった!
素敵なあの空気を味わうことが出来て、本当に良かったと思います。
純粋に、おめでとう!っていう気持ちで
一杯になった空間って、なかなか立つことは出来ません。
あの場にいられたことを幸せに思います。
   
  かつて災厄から逃れるために作られたこの樹上大陸で
  我々は女神の加護を受け、この世に生れ落ちました

  女神の加護の真意を知る者は
  いまやこの世にはいません

  しかし、唯一この限りある命の真意を
  解き明かす鍵となるのは、こうして
  今を生きる事なのかもしれません……

  新郎ならびに新婦は、この世界に生まれ、出会い
  愛し合い、そして今、この時を迎えました

  新郎並びに新婦。これからの時
  命尽きるまで、互いを愛し、信じ、寄り添い
  生き抜くことをここに誓いますか?  
  
  「はい」
  「はい」


  その言葉、確かに見守らせていただいたよっ!
  もっともっと幸せな姿をみせてもらいますぜっ!w

【 NO.12 | CATEGORY:ベルアイル | CO:1 | TB:0 】

6月の…

2006.06.11 21:26 - Sun

 はいはーい、よいこの皆集まれー!
前回日記を書いた時点で力尽きてUPし忘れた

間抜け野郎だよー。

見てもらえば解るけど、前回短いねー?
頭にウジでもわいたのかなぁー?
言いすぎだっ!


今回は奇跡的に知り合いになった、お二人の
幸せな模様をお届けできると思います。
変な言い方ですが、毎回見切り発進で更新する
セドウさんの性格には脱帽です。

まずは、こちらをご覧ください。

marid.jpg


間違えました。前回の主役はひとまず置いといて

marr.jpg


カルガレオン教会内!
そう、結婚式に呼んで頂きました!
実際教会に入るのも、結婚式を目の当たりにするのも
初の、異例の自体な訳です。相方とネタがかぶる!

11時開始で、用事を済ませてINした頃は
もはや10時50分!ぎゃー。
服を用意する暇も無いので、Cレオン服とスラックスを
銀行からひったくり、靴を裁縫店で買いました。
裁縫はどうした、裁縫は…。

着いてみると、神殿は沢山の人で賑わってました。
肝心の二人も発見しましたが、SS撮っても
人だかりで埋もれてしまうっ。
新婦さんの妹さんにも声かけて頂き、
やっとこさ、ご挨拶と祝福を伝えることが出来たわけです。
その後なんだか、やたら緊張して足にしがみつく
相方のSSでも貼っておきます↓

una.jpg


教会内は、なんというか綺麗ですよね。
隅々まで走り回りたい!とかいう
よこしまな気持ちを、なんとか抑えて抑えて厳粛に…。
ちっさい相方の頭を抑えつつ、式はスタートするのです。
続いてもいいんじゃないかなっ。

【 NO.11 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

いなせなあいつ

2006.06.10 19:27 - Sat

 そろそろリンクフリーです!とかそれっぽい事を
行ってみたいセドウは、画像もまともに貼ってないのに
何言ってやがる!という悪魔の囁きに怖気づいています。
あれ?悪魔の囁きってそういうんじゃないよね。
天使はどこに?あ、セドウですよ。こんにちは。

 ウーニャ平原で緑石灰岩を遮二無二掘ってます。
雑念を捨てて、マイナーの方々と共に。
「お邪魔しますー」
「どうぞー」
そんな声が飛び交います。
私も勿論、目的を同じくすると思われる
風呂上りっぽい人と掘りまくるわけです。

marid.jpg


ね?

無口な彼(彼女?)ですがたまに寄ってきたり
少し思わせぶりな態度をとってくるわけです。
で、まぁ、

pro.jpg


ね?

【 NO.10 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

そして

2006.06.09 02:10 - Fri

よく考えてみたら、2回に分けるような長さでもなかった。

結局ウハウハなのは、2回分を一気に掲載できる私のみですか。
プレビューとか見ときなよほんとに。
まあまあ、そんなわけで涙の数だけ優しくなれるセドウです。

 そんなことはともかく、前々から相方のうなすけに
「このブログいいよ、ハァハァ!」 
と鼻息も荒く紹介されていた所があります。
それは、某鼻モグラなサイトな訳ですが…。
先日、カルガレオンを闊歩していた所、見つけました!
城の前で発見したそれは、モグラ色は無かったもののまさしく
鼻眼鏡の彼女でした。
いきなり話しかけても、「誰?」って言われるのがオチなので
まずは間接的に面識のあるうなすけに連絡を…。

う   「狩り行こうよー、はやぐぅ」
セ  「さっき○○さん(鼻眼鏡)が居たんだけど、もしかして本人かな?」
う  「まじでっ!どこ?すぐ見に行く!」
セ  「で、あの、狩りに行くんじゃ…」

相方と涙の音信不通。

仕方が無いので、城に献上品の確認をしつつ
気の済むまで話してきやがれ、という旨を伝えて待つ。
しばらく待った後に、テカテカの顔になって戻ってきた相方。
大分興奮していたようで、言語がいつも以上にお粗末です。
ここでしゃしゃり出るのも図々しいのでお話は出来ませんでした、あぁ…。

 しかし、神は私を見放さずに居てくれたのです。
某日、某鼻モグラさんの婚約者となった(おめでとうございます!)
宝石細工師の方を見かけ、即うなすけに連絡!
うなすけと遠くから見守っていると

○○○(細工師@鼻モグラ)は うな(器用貧乏)に手を振った

とのエモートがっ!
オラも一緒にいじるっ!とお辞儀したら、
気さくに話しかけてくれましたよ!?
なにこれ!?恋?恋?(早い)
で、すぐに鼻眼鏡な相方様を紹介してくれました!
この時、心の中は、すげー!本物本物!と、まあ
てんやわんや極まりない状況でして、土下座するのが精一杯!
そんな、ダメ対応であたふたしてる私に、フレンド登録が!

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあ!

ほんとうに、ありがとごじゅますった!!!11111
お二人ともすごく良い方で、もう感無量だったわけですよ。
そこはかとなく、仲良しな空気をかもし出してたしっ!
でもまあ、そこに感動しまくって、生鼻モグラを目の前にしながら
「鼻にニンジンついてますよっ」
位しか発言してなかった自分にいつか止めを刺そうと思います。
そのニンジンを目の前にして
「うまそう…」
と発言していた相方にも、いつか止めを刺そうと思います。

共倒れです。

お疲れ様です。

【 NO.9 | CATEGORY:ベルアイル | CO:6 | TB:0 】

献上と相方と、そして

2006.06.09 02:07 - Fri

こんばんは、友人から

『クラクション鳴らしたらエアバッグが飛び出してきた』

というメールを受け取ったセドウです。
参考までに見てみたら、本当に飛び出してました。シオシオでしたが。
そんなセドウです。
エアバッグで話を引っ張っても、ベルアイルがカテゴリーなので
もうやめときます。シオシオだったとこだけ報告しておきます。

 ここのところ、献上と相方いじりが日課となっています。
時には掘り要員として、時には宝石細工要員として
ま、その二つですがカルガレオンの発展に尽力していました。
途中で ドラゴンですよー強いですよー みたいな顔したトカゲ野郎が
すぐ傍をもっさり歩いていたりするわけですよっ。
掘ってる横でオーガロードなんていう奴が、腕を振り上げていたり
するわけなんですよっ!
そんな波乱万丈な堀場の横で、死んでいく献上仲間達。
あんたたちのことは忘れない、その名を心に刻むよ!

えーと、う、な…





相方っ!

大勢の中で真っ先に狙われてしまった半透明の相方を
慈愛の目で見つつ、うなすけらしいなぁ、と思うことしばし…。
その模様は本人のサイトで確認できるわけで
そっとしとくのが粋というものです。

 そんな愛すべき相方の力で、素敵な方々と知り合いになれました。
それは…

【 NO.8 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

あの向こう

2006.06.01 20:01 - Thu

相方が方向音痴なセドウです。勿論私もその部類です。
共倒れ決定です。おめでとう。あ、セドウです。

オークの毛狩りに行きましたが、何か皆処理してるみたいでした。
次はボーボーでよろしくお願いします。
あまりに出ないので、相方には内緒で木の影でビール飲んでました。
特殊効果アイテムも私にかかっては、ただの純粋な飲料です。
重ね重ね申し訳なく思っております。

 そんな相方のうなさん(以下うなすけ:長くなった!)ですが、
どうやら成長期がリピートモードな様相を呈しておりまして、
でかくなっては1段階、または2段階小さくなるを繰り返しています。
成長に対して反抗するという、いたちごっこ。
涙ぐましい努力ですが、盗んだバイクで走り出したりしないように
しっかりと首根っこを掴んでおくことにします。
かくいう自分も、ストーンゴーレムにちょっかい出して
PT全滅(二人)という快挙を成し遂げましたよっ!
全面的に謝る、ごめん。ほんとごめん。

 うなすけと一緒だと、本当に色々あるので飽きることは無いわけです。
また何かやらかしてくれるはず、もしくは自分がやらかすはず。
そんなどうでもいい期待を胸に抱いて
未知の敵に頭から突っ込んでいくつもりです。うなすけが。
波乱に富んだ旅でも、そうじゃなくても、
カルガレオンの喧騒に飛び込む頃には
笑いあって、必死でアイテムを処理しあって、
足りないものを分け合ったり、何か作ってあげたり、
要らない物を献上という名目で処理したり、
どちらかが分配参加しないで、もう一人が動けなくなったり、

最後には宿屋で、
楽しかった、またね、おやすみ!と
言えます様に。ね。

【 NO.7 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。