べのベ
きっと べ はベルアイルの ベ

ARCHIVE
2006年05月の記事

≪PREV MONTH | NEXT MONTH≫ 

スポンサーサイト

--.--.-- --:-- - --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 NO. | CATEGORY:スポンサー広告 | CO:× | TB:× 】

裁縫の発展(後に夢と化す)

2006.05.29 20:28 - Mon

コメントにも書きましたが、裁縫と宝石

2大スターの発展ですよ、私にとっての、ですが。

今回は何が素晴らしいって、
青、雅のカラーが一気に作れるようになったことです。
スノーキャップ青!とか雅なスカート!とか
もう、作れるものは何でも作りたい裁縫剣士にとっては
夢のような発展です。次回下がりそうな気がしますがすみません。

 レシピさえとってしまえば、次回に献上地獄を見てリカバーってことで。
今回頑張れないのは、ちょっとあれじゃ…ねぇ…。
レシピを確認するだけで一仕事ですが、
それが楽しくて仕方ないので、今度国王に生肉でも差し入れたいと思います。

あいつ何もやってないけd

残念なのはワンピース系が増えないってとこと
ビキニの新色が、ボトムしか作れないってとこですかね。
ビキニトップとセットで売りたいのに…。
ボトムただでさえ余ってるのに…。
まあ、そこは露出癖のある、頼れる相方に買い取ってもらうとして。

 フリマで立っている時は、頑張って買ってくれた人に
お辞儀をする事にしています。もちろん感謝の気持ちをこめて。
当然、何も返してくれない人は居ます。
そういうキャラ作りかもしれないし、ただ単に面倒なだけとしても、
それについて何もいえませんよねっ。
なるべくなら色んな反応が見たいっ!っていうのは
自分のちょっとした欲というかなんというかw

 でも、お辞儀を返してくれる人も居ます。
毎回土下座をしてくれる人も居ます。
離れてから手を振ってくれる人、
喜びを表してくれる人、
いいしごとしてるぜ! とか、 かわい~、ありがとう~!
とかノマチャで言ってくれる人も居ます。
裁縫やってて良かった!って思う瞬間です。
正直最高の気分です。

 誰かに自分の作ったものを喜んでもらえる、
大事に着てもらえる、これ以上の幸せなんてありません。
剣士として伸び悩むのはそこかもしれませんけどね!
ゆっくりでもまったりでも、そんな喜びを噛み締めて
この世界を楽しんでいけたらって、そう思います。
隣にいる、ちっさい魔法使いの頭に手を置きながら
スポンサーサイト

【 NO.6 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

再スタート

2006.05.25 19:24 - Thu

 正式と無料の狭間を彷徨うがいい。愚民どもよ。

何を着ても似合わないと言われる愚民です。セドウです。こんばんは。
さて、ベルアイルも正式サービスの一歩手前まで来ました。
一応、まだサービス無料期間なので、そういう事にしといてください。

 私は狩りに出る時と、町でブラブラする時の装備を変えています。
狩りに出る時は、ミッションポイントでゲットした赤鎧と
大切なサングラス&狼頭(黒)にベール。

見紛う事なき変質者です。

赤鎧の頭もあるわけですが、かぶってしまうと顔が96%くらい隠れます。
元々、赤い兜をかぶる事によって目まで隠れる訳で
ベールをプラスしてしまうと、どんなフェイスタイプを選んでも
まったく意味が無いほど顔が見えないわけです。
だからと言う訳ではないですが、狼頭をかぶるですよ。かぶるですよ。
プレゼントされた大切な物なので、擦り切れるまでかぶることにします。

 街中ではCレオン服、スラックス、Cレオン靴、狼頭、サングラス。

 自分の中で定着した感がありますが、テイラーのくせに
当人がまともな格好をしてないのはどうなんだと。
スキルが上がってまともに作れるようになり、
カルガレオンの裁縫が発展すれば沢山試せるはずです。
とか思って、適当な格好をしてたんじゃないのか!
そんなわけなので、なんとかテイラーとして頑張りたい。
折角の生産系スキル、使わない手は無いのです。

 相方の うな さんには、ちょくちょく新しい服を着てもらっていて
着せ替え気分で楽しんでいるのに、
自分で新しい服を作って着てみても、プッとか鼻で笑われ
よし、お前そこに座れ、と目くじらを立てる毎日ですよ?
女性キャラの方が、似合う服が解りやすくていいなぁ。なぁ?

 そんな彼女も青年期になって、ぐっと女っぽく、それに伴いでかくなり
可愛さを追い求めた格好に限界を感じている様子。
また自分の裁縫の腕をこれでもかというほど発揮できるので
嬉しさを感じつつ、趣味を前面に押し出した格好を
強要していきたいと思います。

 これからも沢山の装備を少しずつ作っていくので
気に入ったものはどんどん着てくれると、ヘッポコ職人は
心から喜ぶと思うのでよろしくっ!
いい加減に宿屋の場所覚えるといいよ!

じゃ、また!
そんな感じです。

【 NO.5 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

ひとまずの終焉

2006.05.24 23:21 - Wed

お疲れ様です、セドウの者です。

 ついに、テスト終了ということで、デモニカは来てくれなかった様ですが
まあ、とりあえずいいよ。なんというか潔い運営の報告が
デモニカって一体?っていう空気をかもし出すわけです。
デモニカデモニカ言ってる割に、その時間私はテーベに居たわけです。
集まりすぎた人が運営泣かせなら、テーベでジェムに記憶してた
私も運営泣かせですか?違いますか。
今後は学習して鯖を何とかしてください。お願いします。
それはともかく、課金にこぎつければ私は晴れてカエルの帽子を
ゲットできるわけです。晴れて?

 旅に出るのが大好きです。勿論、仮想現実の世界ですが。
雪が降る平原を歩いたり、土星だよこんちくしょう、とか思ったり
あぁ、月が綺麗だなぁとか思ったり、
軽はずみに手を出した強敵に、勝てる気がしねぇぇぇぇ!とか思ったり
桜は遠くで見るほうが綺麗だなって言い合ったり
その桜が突然木こりに倒されたり。えー。
このハガネ岩はよさそうだ!とか根拠の無い自信を持って掘ったら

mikage.jpg

みかげが山ほど掘れたり。

ここにはどんな敵が居るんだろう、ここではどんな物が採れるんだろう
ここから見える景色はどんなんだろう。
新たな物を見つけたりする時のドキドキ感ですよね。
まだほんの少しの発見しか出来ていません。
もっともっと、色々見つけたいと思います。
共に歩いてくれる大切な人のためにも。
お互いに最高の笑顔と、最高のありがとうを言えるように、ね。

 まあ、ガーディアンもほぼ手付かずで、献上もまともに出来てません。
ここに、期待していいものかどうか、イベントも来るでしょう。
継承も未経験だし、あげたいスキルもあります。
書きなぐるといくらでも書けそうなので、

ひとまず、
裁縫の献上を…国内の皆、裁縫の献上を…
課金後どう転ぶかは解りませんが
テストに参加した皆様、疲れ様でした。
続ける方も、去ってしまう方もいるとは思いますが
皆さんのおかげで楽しかったです。
あとは、裁縫の献上を…
ってか、本当にレシピが欲しいんです…

 我がちらちら出始めたので、これにて失礼します。
25日、正式サービスの際には
よろしくお願いしたします。
最後で噛むわけです。

【 NO.4 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

仕官とは何ぞや

2006.05.23 20:17 - Tue

 このたび、素敵国家カルガレオンに仕官いたしました。
例え、国家への献上が目に見えるほど少なくても、
例え、入り口まで犬を引き連れて逃げて来ても、
おおらかな国民性がそれをよしとする素敵国家カルガレオンに仕官しました。

 献上はともかく、犬を入り口まで連れてくる前に
誰かに助けてもらえなかったんだろうかとか
逃げ切れないってどんな「いっき」の主人公だよ、とか
そんな彼のファンタジスタっぷりに乾杯です。
違う違う。話がそれました、そういうことじゃなくて。

 他人の妙技に乾杯してる場合ではなくて、自分自身の仕官の話。
カルガレオンは戦士の国ですので
仕官するために、武器スキル少々とステータス少々が必要です。
そこをクリアするために苦労する人もいるでしょうが。
そこはこの国を愛するが故。

 国王がちょっと胡散臭いとか、初心者案内人が道具もくれないとか
ノエルウィーゼルの順番待ちとか、NPCに重なって立つなとか
あれ、これって防具なの?とか、あれ?こっち武器屋?とか
そんなことも薄々自業自得感を気にしつつ
甘んじて受け入れて邁進する所存です。

あの胡散臭い国王と共に。

アイテム献上しまくって裁縫のレシピ手に入れて
店のアイテムを豊富にして
せめて他国並みの発展を!

【 NO.3 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

輝けカルガレオン

2006.05.16 19:49 - Tue

閉鎖的ネット空間の主です。
結構やってるくせに、今更始めましたみたいなセドウです。
うん、正直に言うと、かなり好きです。
スキル制、生産、仕官、ガーディアン、良いじゃないですか。
こんなに好きなのは他にも理由がありまして、
まあ、それはとりあえず伏せとくとして。

 やはりここでも剣士スキーな白亜さんは
剣以外握らないぜっ!ていう気概でのぞんでいます。
題して裁縫剣士、宝石もあるよ。

…育て方間違ったかなぁ。だいじょぶだよね?
ほら、UOでも裁縫は大器晩成だったし!
関係ねーですけどね。

 多分現在の私の主要スキルは↓こんな感じ

 頑張ってます : 剣攻撃、両手受け、防御、HP回復、裁縫

 頑張ります : 宝石細工、採掘

 そのままの君が好き : 魔法(時)

 君を忘れない : 調理、盾、伐採

まあ、また見直す羽目にはなるでしょう。
上げてる、下げてる、で良かったんじゃないかと猛省。
君を忘れないとかって、順調に忘れて行ってますよ。

 裁縫はとにかく、毛、毛、毛です。
クロースに使い、紐に使い、煮立てた皮に使い…
あっという間になくなります。
クロースなんて、服作ったらすぐ消滅です。
でも町の中で、色んな服を着こなしている人達を見るのが
好きだし、それが自分が作ったものなら尚更でしょうて。
だからこそ、沢山服も作ります。
防御が無くても、見た目だけでも
それでも買ってくれる人がいればっ!
          そんな売れてないけどなっ!
自分が作った服を手にして喜ぶ人が居るのは
本当に嬉しいのです。
受注とかもやってみたいなぁ…。
素材とスキルとレシピに余裕があれば、楽しそうでなりません。
例外除いて、銘はつけませんがどうか買ってあげてください!
閉鎖的ネット空間で宣伝です!男らしい!

しまった何も伝わってない!

じゃ、帰るね!

【 NO.2 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】

はじめまあして!

2006.05.15 19:54 - Mon

 初めが肝要な世界で、初っ端ミスタイプですか。
先行き不安な閉鎖的空間へいらっしゃいませ!
そして初めまして!言えた!言えたよ!
オープンβから樹上世界にお邪魔してます、セドウです。
ちょっとだけ時間軸をいじってますが、気にしない気にしない。

 もっと閉鎖的空間で書いてたわけなので
その記事を移すにあたって、いたし方ありますまい、な?な?
そんなわけで、微妙に新鮮な気持ちでもないわけですが
頑張って行こうと思います。きっと不定期です。

 えーと、はしゃぎすぎたので、キャラの紹介を。
カルガレオン育ち、ミッションすっ飛ばして
カルガレオンに仕官した、裁縫宝石両手剣士です↓

sedou.jpg



ええ、後ろの方で挙動不審で寂しそうなターバン野郎が
もちろん自分な訳です。
自分の画像探しましたが、こんな感じが精一杯でした。
前で不敵に笑ってる、ちっさい魔法使いみたいな物体は
後々紹介したいと思います。

一応名前消しましたが、勢い余って自分の称号も
消してしまってる所に注目してください。
もうね、アホです。テンパり過ぎです。
自暴自棄になりそうなのでこの辺で初回を締めたいと思います。
皆様、なにとぞよろしくお願いします!

【 NO.1 | CATEGORY:ベルアイル | CO:0 | TB:0 】


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。